What is Zhubaijia?

住百家(ジュバイジャ)とは

民泊サービスの住百家(ジュバイジャ)とは

住百家は中国の民泊サービスです。2016年現在では上場企業となっており非常に力をつけています。

サービス開始は2012年ですが急速に成長しているサービスであり、2014年から2015年の間で売上はなんと68倍にもなっています。 世界的なサービスとは言えませんが、中国国内だけに限ってみれば最王手のサービスと言えます。

中国は皆さんご存知の通り人口が非常に多い国です。 その中国で一番力を持っているということは非常に多くの顧客を抱えるという事です。 部屋を登録しておけばそれだけ利用される可能性も高まると言えます。 住百家では世界650都市以上の物件を取り扱っています。 その数はなんと20万件以上とも言われており非常に人気であることが伺えます。

また海南航空グループと提携しているためサイト上から宿泊予約だけでなく航空チケットの予約まで行えます。 こうした利便性も相まって中国の民泊サービスと言えば住百家というような状況になっているのです。 中国から海外旅行に行く人数は述べ数で1億人を超える程になっており無視できるものではありません。

日本からの視点で見ると民泊を利用したくてサービスを使うというよりは中国向けに部屋を貸し出す側として利用するのが良いでしょう。 ただし、テレビなどでも取り上げられているように利用者のマナーの問題については細心の注意を払う必要があります。 利用者全員のマナーが悪いという意味ではありませんが、やはり中国からの利用客のマナーの悪さは目立ちます。 特に近隣の住人から苦情がくるようなケースも少なくないためリスクは高いと言えます。

中国向けの登録した方が他のサービスのみを利用するよりも部屋の回転率は高まるのは間違いありません。一方でトラブルに巻き込まれる可能性も高くなります。 もちろん中国からの利用以外でもトラブルに発展する可能性は全く0ではありませんし、中国客を泊めても何の問題もないこともあります。 実際に利用した際にどの程度のメリットがありどの程度のデメリットが発生するのかをしっかりと考えて利用すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Link

Copyright © 2014-2017 BiBi Brige All Rights Reserved.