What is agoda?

Agodaとは

日本のホテル不足が深刻になったのは外国人観光客が急増していることが理由としてありますが、東京オリンピックを控えている日本はこれからさらに観光業には力をいれて経済を活性化されていきたいと考えていて、その増え続ける観光客を受け入れるために活用できるのが今話題になっている民泊サービスです。自宅の空き部屋や持っているアパートやマンションを貸し出すことで有効活用するために、そうした民泊サービスの情報を提供するサイトを活用できますが、その点で最大級の規模を誇るホテルなどの宿泊サイトといえば、Agodaであり、認知度は申し分なく、このサイトが民泊サービスもしているので、登録できるように活用を検討してみることができます。

観光客というにはまずはホテルから探していくケースが多いのですが、バックパッカーや長期で長い期間滞在したいと考えている人たちは民泊の検討もしていきます。その両方を同時にチェックができるサイトであるAgodaは確かに多くの人たちに利用されているのです。それでホテルの料金を意識しながらそれよりも少し低い金額を設定することで観光客を呼び込みやすくすることができます。また民泊は全く考えていなかった観光予定者たちが、このサイトを見ることでホテル探しをしているうちに、民泊が安いということに気がつき、予約を入れてくれるかもしれません。集客力が高いだけに、このサイトに自分の物件を掲載することができれば、稼働率を上げることにつがなりビジネスとして稼げるモデルを確立することになります。有名なホテルサイトはたくさんありますが、このAgodaは写真が多く、レビューが充実しているので利用者がとても多く、特にアジア圏の人たちの閲覧はかなり多い現状があり、日本では近隣である東アジアや東南アジアの国からの観光客が多いということを考えるとこのAgodaを利用するメリットはとても高いのです。そして民泊を利用してくれた人たちが満足してくれるとレビューが書き込まれていき、さらに評判のよい民泊として人気になっていくことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Link

Copyright © 2014-2017 BiBi Brige All Rights Reserved.